株式会社エイチ・アイ・デー(HID)

フリーダイヤル0120-631-237
  1. ホーム
  2. トピックス

トピックス

社内行事や活動などの情報を提供していきます。

2021.04.27

日刊工業新聞に掲載されました

「日刊工業新聞」及び「日刊工業新聞 電子版」4月27日付に掲載されました。

※記事を読むには無料会員登録が必要です。

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/596520?isReadConfirmed=true

2021.04.14

日刊工業新聞に掲載されました

「日刊工業新聞」及び「日刊工業新聞 電子版」4月14日付に掲載されました。

※記事を読むには無料会員登録が必要です。

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00594962?isReadConfirmed=true

2021.04.14

地鎮祭が執り行われました

関東宇都宮工場(宇都宮市)の建設予定地において地鎮祭を行いました。

地鎮祭には北九州市の大川理事を来賓に迎え、本格的に開始される建設工事の安全を祈願しました。

2021.04.01

令和3年度 入社式開催

桜花爛漫の候、令和3年度 株式会社エイチ・アイ・デー 入社式を開催しました。
今年は3名の活力にあふれた新入社員を迎い入れることができました。

2021.02.18

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金に採択

経済産業省より、令和2年度ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金の交付申請が採択されました。

【開発テーマ】
ティーチング不要なアルミホイール用ロボットバリ取り装置の開発

従来のロボットシステムは、品種ごとにロボットティーチング(作業プログラム)が必要であり、多品種の作業環境では時間がかかるため、課題とされています。
本システムでは、3Dカメラで対象物の形状を認識させ、動作を自動生成するプログラムを開発することで、課題の解決を図り、多品種少量生産に対応できるロボットシステムの普及を目指します。

2020.08.17

社会ニーズ対応型ロボット関連製品開発支援事業に採択

福岡県ロボット・システム産業振興会議より、令和2年度社会ニーズ対応型ロボット・システム関連製品開発・実証支援事業の交付を受けました。

【開発テーマ】
ロボットティーチング訓練システム開発

VR(仮想現実)空間でロボットティーチング技術を訓練するシステム開発を行います。
ロボット動作を教示するティーチングマンの育成環境は、基本操作以外においては、現場での実践環境しかなく、育成に時間と費用を要します。本システムでは、実際の
現場環境を再現した仮想空間内のロボットをPP(プログラミングペンダント)を用いて操作することにより、省スペース且つより現場に近い環境で安全な訓練を提供します。
本システムを開発することにより、ティーチング訓練環境の提供が現状より容易になり、ティーチングマンの増加に貢献できると考えています。

2019.03.19

ビス留めロボット「D-AVIS」を共同開発

ビス留めロボット「D-AVIS(デービス)」を大東建託株式会社様と共同開発しました。

参考:大東建託株式会社 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000035668.html

2018.02.01

北九州市奨学金返済支援事業への参画

弊社は、北九州市が認定する企業等へ就職し、市内に居住した方のための奨学金返済を支援する制度に参画しています。

詳細は下記URLをご参照ください。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kikaku/20301111.html

2017.04.07

東京事業所開設

東京都小平市に東京事業所を開設しました。
機械設計製作などの案件があればぜひ御相談ください。

2015.11.17

JETRO・ドイツ公社 御一行様 来社

北九州市産業経済局、日本貿易振興機構(JETRO)、ドイツ・ヴュルテンベルク州 国際経済学術協力公社、CHRISTOPH DEININGER氏(ドイツ)一行が本社訪問いただきました。

お互いの相互技術の紹介・PRを行い今後の海外(欧州)へのビジネス展開への意見交換などを行いました。